2020年1月14日火曜日

再始動

皆さま、新年のご挨拶が遅れましたこと、誠に申し訳ございません。ブログを更新していなかったので、ご心配してくださった方もおり、余計なお世話をかけました。私は元気で、今年も既に県内某所で講師として、お仕事中です。

実は2020年、旬菜工房くるみの今後の方向性を改めて考え直したいと、昨年から思っておりました。その為、旬菜工房くるみとしてのクラス(自宅クラス)をしばらくお休みしたい考えです。私に少し時間をください。

約12年間、菜食にこだわった旬菜工房くるみを続けさせていただきましたが、2020年という節目の年に、食のあり方が大きく変わった世の中で自分が提供できるものは何か、改めて考え直したいのです。

毎年恒例のキムチや甘酒クラスを楽しみにしてくださっていた方には、わたくしの勝手で本当に申し訳ございません。必ず、結論はブログやメール等でお知らせさせていただきます。それまで、自宅クラス及びブログの更新はお休みをさせていただきます。

2019年12月25日水曜日

クリスマスプレゼント②

自分へのクリスマスプレゼント第2弾は、毎月20日「お八ツ」主催の庭先の小さなお菓子屋さんで販売されるシフォンケーキです。

柊の飾りがあるだけで、クリスマスの気分を盛り上げてくれます。定番の紅茶と季節限定のハニーシナモンジンジャーをオーダーしました。

「ふわふわ」という表現では言い尽くせない、柔らかさの中にメレンゲのコシと粉のうま味も感じる極上の生地。甘すぎない、ベストな甘み。毎回食べるたびに天に上る思いです。

2019年12月20日金曜日

クリスマスプレゼント①

自分に家族に…クリスマスプレゼントをする。そんな楽しみがあってもよいですよね。今年はVerite(ヴェリテ)のパンのクリスマスセットを注文しました。

箱を開けると、リースパンやクグロフなど…この時期ならではのパンたちが並んでおり、テンションが上がります。

忙しい12月だからこそ、「食べ物」のプレゼントはありがたいもの。食べる幸せは、心も体も満たしてくれますね。年々、物より食べ物が何よりのプレゼントになっている私です。

2019年12月17日火曜日

長ねぎと小えびの豆乳温麺

師走。心身ともにせわしなく忙しくしておりましたら、ブログの更新が10日も滞っておりました。

最近気に入っている料理を、1つご披露。長ねぎ×乾燥小えび×豆乳という組み合わせで作る麺類です。写真は、玄米ビーフンを使いましたが、パスタや細めのうどんに変えても美味しいです。

長ねぎをごま油でじっくり炒めるのがポイント。そこにお好み焼きなどで使う、乾燥小えび入れてさらに炒め、水:豆乳を2:1(又は1:1)くらいの割合で入れてスープを作ります。あとは、お好みの茹でた麺を投入してひと煮立ちさせるだけ。

そうそう、食べる直前に挽きたての黒胡椒をガリガリするのもお忘れなく!

2019年12月5日木曜日

私のクリスマス

今月は各某所で、クリスマス関連のお仕事が続きます。こちらは、20名の親子さんたちによるクリスマススイーツ教室。ベリーとヨーグルトクリームのスコップケーキ、赤い実とココアのパンプディング、スノーボールクッキーの3品。

旬菜工房くるみでのクラスは、植物性のみで行っておりますが、外向けのお仕事では様々な食材で教室を展開しております。でもやっぱり、そこは私のレシピなので、なるべく乳製品や砂糖控えめ…ヘルシー仕立てでございます。

多くの皆様に、ハッピーなクリスマスが訪れますよう…私のクリスマスは、クリスマス前に力尽きそうです(笑)

2019年11月30日土曜日

クリスマス

来月から12月。いよいよクリスマースムードも高まってまいりましたね。特別な場所に行かなくても、出掛け先で素敵なイルミネーションが見られるのは、この時期ならではの楽しみですね。

つい先日、用事があって出かけたさいたま新都心で出会ったイルミネーション。温かみのあるカラーテイストは、寒空の下、そこだけは温かな雰囲気を醸し出しています。

温かな気持ちで、帰途に就くことができました。

2019年11月25日月曜日

ウチだけ!?

おはぎ、大好きです。粒あんで包んで、きな粉をたっぷりかけて、まぶしながら食す!最高です…って変ですか???これが普通の食べ方だと思っており、そうでないと知ったのはここ数年の事です。

世間では、①小豆餡で包んだもの②小豆餡を包んで周りにきなこ・ごま等をまぶすのが一般的なのですよね。我が家の独特な食べ方は、餅に粒あんをのせ、きなこをかけて食べる草餅的かもしれません。

①だと大好きなきな粉が食べられない。②だと餡も少なく、きなこがしっとりしすぎて香りが少ない。つまり、小豆餡もきなこもたっぷり食べたい、どちらも譲れないという理由から、我が家はこうなったのだと推測されます。

きなこの香りと粉感を楽しみながら、今日も口の中をモフモフしながら食べます!

ブログ アーカイブ